平成30年度災害救援ボランティア体験研修会

2019年01月26日投稿

【平成30年度災害救援ボランティア体験研修会 報告】
日時:2019年1月26日(土)13:30~16:30
場所:春日井市総合福祉センター(春日井市社会福祉協議会)

昨日は全国各地で大雪のニュースが流れ、熊本ではまた地震も発生。大きな被害がなかったことは幸いです。
そんな中、春日井社協主催の体験研修会に3名が参加してまいりました。
今年は名古屋市の大原学園の学生さん達を含む56名の参加者があり、今年は災害が多かったこともあるのか・・申込も早く早々に定員になったとのことでした。
参加者の方は、3班に分かれ
ボランティアコーディネーター連絡会(理事の後藤さんが会長)によるボランティアセンターの受付に始まり、消防署による「ロープワーク」「簡易担架の介助」そして私達愛知人による「ブルーシートのかけ方」という3つのブースを体験。
ロープワークとブルーシートは屋外。強風が吹き荒れ一時は雪も舞ってきた中、皆さん熱心に取り組んでいただき、質問もたくさんでてやりがいのある体験会でした。
赤池からは「現地で体験頂くのが一番の早道。ぜひ一度活動に参加ください!」と締めくくっていました。
今回は学生さんが多く、一人でも多くの方に参加いただければありがたいと思っています。

★この日の模様を動画にしました。トップページの「災害対応マニュアル」をご覧ください!

 

  • カテゴリー

  • 月別記事

    Copyright (C) 2011愛知人 All Rights Reserved.