台風21号 大阪支援活動 3/10

2019年03月09日投稿

【3月10日活動報告】 報告者:大河内 元喜

岸和田ボラセンへ9人が集まり 大阪弁ラジオ体操から始まりました。

残ニーズは6件ですが、社協さんから御連絡が取れて作業させて頂けるのは一件だけとの事で 全員で現場へ向かいました。

事前の打ち合わせ通り、今日は地元の方々にリーダーをお願いして 私達は極力口を出さない様 指示に従いました☺️

現場は古い二階建てのアパートで 築50年は経っていると思われる建物でした。

手すりなども錆つきグラついていたので 梯子を固定出来ず、二階通路から屋根上へ上がる様にしました。

屋根上は陶器瓦に埃などが付着して とても滑り易い状態で 私もここまで滑る現場は初めてでした

メンバーの中には スキーのボウーゲンでエッヂが効かない様やわーと言いだす人も…

いつもの安全装備を更に厳重にしました。

.

 

.

【3月2日~3日・6日・9日の活動報告と今週末の活動について 平成31年3月15日(金)更新】

社会福祉法人 岸和田市社会福祉協議会様より

岸和田市災害ボランティアセンターでは、3月に入ってからも、毎週末、地元泉州のボランティアの皆さんと一緒に、「災害ボランティア愛・知・人」をはじめ、「集結」、関西圏等からのボランティアの皆さんのご協力を得て屋根の応急処置のお手伝いをつないでいます。
平日6日(水)には、「BIG UP大阪」の皆さんにもご協力をいただきました。

今月2日、3日、6日、9日に活動してくださった方々は地元泉州エリアから延べ7人、関西圏から延べ5人、「愛・知・人」から延べ11人、「集結」から1人、「BIG UP大阪」から6人です。

9日も、ベテランの方はアドバイザーに回っていただき、地元岸和田、泉州のボランティアを中心に作業を進めてくださいました。

活動してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

今週は、2軒のお宅をお手伝いさせていただく予定です。

初心者の方も大歓迎です。
土のうづくりや屋根下でのブルーシートの加工など、屋根に登らなくてもできることもたくさんあります。

ぜひ皆様ご参加ください。

なお、17日(日)は16日(土)の活動次第でお休みとさせていただく可能性があります。
活動の有無については明日16日(土)の夕方時点で判断させていただきます。

最新情報はこちらのfacebookページをご確認ください。

また、屋根の本修理が入るまでの応急処置でお困りの方がいらっしゃいましたら、災害ボランティアセンターまでご相談をお寄せください。

【問い合わせ・参加申し込み】
岸和田市災害ボランティアセンター
TEL:080-5784-1653(災害VC専用電話)
FAX:072-431-1500
メール:vc@syakyo.or.jp

  • カテゴリー

  • 月別記事

    Copyright (C) 2011愛知人 All Rights Reserved.